金与正(キムヨジョン)の結婚した旦那(夫)やプロフィールを調査した!

 

本日2月7日、
韓国統一省によると、

北朝鮮は平昌オリンピックが
開かれる9日の開会式時に、

金正恩のであり、
朝鮮労働委員長でもある、

”金与正”(きむよじょん)

を韓国に派遣するとのこと。

この行動の目的は、

北朝鮮内ですでに神聖化している
金正恩、その”身内”を韓国に送ることで、
韓国との関係改善を図ろうしている
ようです。

こうした事態を受けて、
ここでは、9日に韓国を訪れる
金正恩の妹、金与正についてみていきます。

 

最後までお読みいただけると幸いです。

 

スポンサーリンク

金与正(キムヨジョン)のプロフィール!

名前:金与正(キムヨジョン)

生年月日:1987年9月25日(とされている)

年齢:30歳

出身:朝鮮民主主義人民共和国

所属:朝鮮労働党

 

金与正と金正恩は顔こそ
似てはいませんが、

父親に金正日、母親に高英姫を持つ、
正真正銘の兄妹の関係にあります。

(兄の正哲とは腹違い)

 

1996~2001年:
兄の金正恩、金正哲と共に、
スイス ベルンの
インターナショナルスクールに留学

 

2009年:
朝鮮労働党での仕事を開始

 

2011年:
金正日の葬儀の時、
公に身分が公開される。

また、
朝鮮労働党組織指導部
所属しているとも報道されている。

 

2013年:
組織指導部活動科科長に任命される。

また、
宣伝部科長との兼任が
報道されている。

 

2014年:
金与正の職位が
朝鮮労働党中央委員会副部長
であると、朝鮮中央通信社が
公式に報道。

 

2016年:
4月に、朝鮮労働党の
宣伝扇動部副部長を務めいている
と報道されている。

5月には、
朝鮮労働党第7回党大会で
中央委員に選出される。

 

2017年:
1月にアメリカから米国内の
資産凍結および米国人との取引を
禁止される。
理由は人権侵害

10月、朝鮮労働党中央委員会総会にて、
党政治局員候補に選出。

2018年:
2月9日に行われる平昌オリンピックの
開会式に訪韓する。

 

金一族に詳しいとされる五味洋治さんに
よると、

金与正は幼い頃、
金正恩とスイスに留学をしていた経緯を
もっていることから、

金正恩からは相当な信頼を得ているとのこと。

その性格は、
話していると楽しくて明るい年相応の女性だという。

しかし、
宣伝扇動部出身ということもあり、
住民の本音を聞き出すために密使を国中に
張り巡らせるなど、

かなりのやり手でもあるとのこと。

なお、
幼少期には兄である金正恩と来日し、
ディズニーランドで遊んだことがあるそうで、

そうした経緯からか、
”アニメ”の分野には強い関心があるようです。

 

スポンサーリンク

金与正の旦那(夫)は大学教授?

教授

 

北朝鮮から公式に発表された
ことはないようなのですが、

どうやら金与正はすでに結婚している
とのことです。

2016年に韓国で報道された
ニュースによると、

金与正の夫は科学研究を行う大学教授
あるとのこと。

出身は一般の家庭で、
金一族とは特に縁のあるような家庭
ではないそうです。

参考:https://n2-ch.com/seizi-keizai/yojyun/

 

なんだか意外ですよね。

金一族って、
自由恋愛もできちゃうなんだなぁと
しみじみ。

しかし、
よくよく調べてみると、
金与正の結婚にはいくらか情報が
錯綜しているようです。

金与正の結婚について参考した別の
記事によると、

2016年に訪朝した料理人・藤本健二さんによると、

彼が金正恩と金与正と面会した際に
聞かされたことは、
金与正はまだ独身であるということだった
そうです。

また、
なぜか2014年には金与正に妊娠報道
あったようなのですが、真相はわかりません。

参考:https://takaramono.wp-x.jp/8896.html

 

結婚相手が一般の家庭の人間だと、
権力者の建前上、非公式にしておくのが
ベターだったとか・・?

 

おわりに

 

北の”微笑み外交”がなにやら
話題となっていますね。

金与正の訪韓もそのひとつと
いえるかもしれません。

アメリカも日本もそして韓国も、
北の動きひとつひとつに油断ならないと
行った様子。

オリンピックでくらい、
ゆっくりスポーツを楽しみたい
ところですが、

政治の面では、
みんなこの時期ですらしかめっ面を
していそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【関連】

こちらは北朝鮮の女性人民軍大佐であり、
モランボン楽団の団長でもある玄松月についての記事です。

玄松月(ヒョンソンウォル)のwikiプロフ!モランボンの楽曲も調査!

 

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 思いっきり整形してるじゃん。

    朝鮮系の人は寒冷地適応してるためほとんどが一重まぶた。
    この人も本来は一重か奥二重。

    で、平行二重には遺伝的に見てなりえない。
    朝鮮、韓国、中国の北方で平行二重の目は、全て整形かプチ整形。
    目が腫れぼったくなり平行二重の部分が赤くなりやや不自然になっている。
    これが整形の証拠。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です