アンドレザジャイアントパンダの正体(中身)やグッズを調査!【動画】

 

パンダレスラーこと
アンドレザ・ジャイアントパンダについて。

プロレス愛好団体として知られる
「新根室プロレス」がなにやら
とんでもないことをやらかしている。

同団体、プロレスが好きすぎて、
ついに”パンダ”までプロレス直下に
入れ始めてしまった。

パンダの身長は3メートルにも及び、
体重は500キロとのこと。

身長220cmのチェホンマンをゆうに
超える。

その愛くるしい見た目からは
想像もつかないほどの凶暴性で
リング内はいつも凄まじい熱気を
帯びている。

今回はこのどでかいパンダである
アンドレザ・ジャイアントパンダについて
見ていきます。

 

スポンサーリンク

アンドレザ・ジャイアントパンダ


名前:アンドレザ・ジャイアントパンダ

生年月日:2016年1月

出身地:中国四川省

身長:3メートル

体重:500キロ

必殺技:
『2階からの高速ヘッドバッド』
『アンドレザプレス』

所属:新根室プロレス

参考:https://new-nemuro-pro-wrestling.jimdo.com/%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%90%8D%E9%91%91/

 

アンドレザ・ジャイアントパンダ。

どでかいパンダ

このどでかいパンダは北海道の
社会人アマチュアプロレス団
「新根室プロレス」に所属している
現役の”レスラー”とのこと。

パンダは設定上?中国四川省出身。

以前根室の水産加工会社に勤めていた
現中国人社長の勧めで、

2017年の春に北海道根室に移住してきた
そうです。

同年年7月30日には地域の夏祭りの
催しがあり、そこでレスラーとしてデビュー。

夏祭りの催し事とあって、
ちびっこ達のパンダコールが鳴り止むことは
ありませんでした…

 

パンダ

 

これがこのパンダのデビュー戦。

必殺技の”2階からの高速ヘッドバッド
かなり秀逸。

その巨体からは想像もつかないくらいの
スピードで頭突きを繰り出し、

立ち向かう相手をことごとく再起不能に
していきます。

こちら別のリングでのパンダの勇姿。
(時間にして45秒間、ヘッドバッドの嵐)

 

 

身長3メートルのパンダという圧倒的な
ビジュアルを誇り、

見る人全ての記憶からその姿が
消えることはない。

それくらい巨大かつ衝撃的な姿に、
今年デビューして間も無くすでに多くの
ファンからの支持を受けています。

パンダが登場するだけ沸き起こる歓声、
それが、このパンダの全てを物語っている
ようにも感じられます。

 

新根室プロレスとは

ところで、

こんな大怪獣を懐に入れることに成功した
新根室プロレスとはいったいどのような
プロレス団体なのでしょうか。

こちらについても調べて見ました。

・・・。

新根室プロレス(N2W)とは、
2006年9月10日に旗揚げされた

社会人アマチュアプロレス団体

です。

そうです。

プロではなくアマ
プロレス団体です。

 

我々N2Wの選手やスタッフは普段、

根室で普通に仕事をしているおじさん達です。

引用:https://new-nemuro-pro-wrestling.jimdo.com/

 

ですので、
ものすごく過激なプロレスファイトが
展開されることはまずありません。

同団体のモットーには、

 

1、無理をしない

2、ケガしない

3、明日も仕事

 

の3原則が働いているため、
ちびっこ達でも安心して観戦ができる
ようになっています。

レスラー全員、格闘技経験はなく
基礎体力もない。

趣味の一貫、ダイエットの一貫として、
本気でプロレスを愛されている方々(おじさん)
が、月1〜2回程度リングの上で
熱いファイトを繰り広げています。

 

スポンサーリンク

アンドレザジャイアントの正体(中身)とは?

 

そして気になるのが、やはりこの
ザンドレザ・ジャイアントパンダの
正体、中身

疑ってはいませんが、
やはりその可能性にはすてきれないものが
あります

リアルパンダと見比べてみても
その差は歴然。

 

(よく見たら全然ちがうじゃないか..)

 

それに新根室プロレスは
愛好家のおじさん達が集うプロレス団体。

もしかするとその中身は
やはりおじさんということに…

一応ここでは、
万が一の事を考えて、

アンドレザ・ジャイアントパンダが
中身ありきの正体おじさん」ということで話を
進めていきたいと思います。

 

アンドレザ・ジャイアントパンダの中身(内部構造)は?

アンドレザ・ジャイアントパンダの
身長は3メートルあります。

ここで疑問なのが、
「中のおじさんの身長はどのくらいなの?」

というところ。

身長3メートルの着ぐるみ?
を操作するにしてもそれなりに身長が
あるに越したことはない。

となると、
そこで選ばれるおじさんというのは、

高身長なおじさん

がその中身に抜擢されやすいと
考えられます。

なので、
このアンドレザ・ジャイアントパンダの
中身には高身長なおじさんが入っている
と思われます

 

そして内部構造についてですが、
上のデビュー戦の動画から気になる部分が
あったので、そのスクショをご紹介します。

 

パンダ

 

これはセコンド陣にリングにあげてもらう
アンドレザ・ジャイアントパンダ。

思いっきり頭部に”圧”をかけられています

腕がそりゃあもう
めりこみにめり込んでいます。

 

このことから考えられることは、
おそらく頭部については”スカスカ”な状態
となっていると思われます。

2階からの光速ヘッドバッドのことを
考えても、
新根室プロレスのモットー3原則が
働いている以上、
相手にケガをさせるわけにはいかない

となればやはり、
アンドレザ・ジャイアントパンダの
内部構造、その頭部は何もない空洞な状態と
なっていることが推測できます。

しかしまだ疑問が残るのが、
なぜあそこまで俊敏なのかというところ。

ヘッドバッドにしろ
腕を振り上げる動作にしろその動きは
かなり速い。

パンダの内部(首から下)の構造はいったい
どうなっているのか…?

しばらくは謎が続きそうです。。

 

スポンサーリンク

アンドレザジャイアントパンダのグッズは?

 

現在までにかなりの人気を誇る
ザンドレザ・ジャイアントパンダ。

となれば当然グッズ化されている
ということも考えられます。

調べてみると…

ありました。

 

2017年11月6日から『Tシャツ」がグッズとして
販売されています。
価格はサイズを問わず2500円。

ブランドを考えればまぁまぁなお値段。

部屋着として普通に欲しい..

 

ちなみに、このTシャツですが、
再販してもすぐに売れ切れとなってしまうようで
入手が困難な一品のようです。

もしも、ゲットできたとしたら、
それは相当なラッキーなことかも。

 

ざっくりとまとめ

 

アンドレザ・ジャイアントパンダについて

・新根室プロレスのレスラー

・正体は高身長のおじさん説浮上

・内部構造(頭)はスカスカ

・グッズにはTシャツがある

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です